とみえライフ

かけだしライターの見たもの、食べたもの、書いたもの

くら寿司のトルティーヤがしっとりもっちりで美味しいからみんな食べて

どうも、とみえみさとです。

 

最近、くら寿司へ久しぶりに行ったのですが、いつのまにやらサイドメニューがメインになってましたね(笑)

 

席に貼られていたポスターは「本格中華シリーズ」が全面に押し出されていたんですが、「あれ?ここってお寿司屋だよな…?」と戸惑いました。

 

ただ、くら寿司のサイドメニューってなんでこんなに美味しいのかな?

最近食べて特に美味しかったのが、「たっぷり野菜のトルティーヤ」。

 f:id:mitan_555:20171219175202j:image

値段はもちろん108円、2口サイズのトルティーヤが2切れ入っているのですが、私はコイツの虜になってしまいました。

 

 

まず、トルティーヤがお寿司屋さんで頼めることに感動。そこから感謝したい。

皮がすごくモチモチ、しっとりしていて、外側だけでも永遠に食べていられるほどクセになります。

 

中身はキャベツや人参・ポテトサラダが入っているのですが、野菜のシャキシャキ感とポテトサラダのねっとりとした食感が化学反応を起こしすぎています。

 

ドレッシングとしてかける、わさびコチュドレッシングも程よい酸味があってトルティーヤと相性抜群です。

 

サイドメニューの下の方にポツンとあるメニューだし人気はなさそうだけど、本当に美味しいから1回注文してみてほしい。

 

そしてメニューの入れ替わりになんとか耐えてほしいと願うばかりであります。

 

スポンサーリンク