とみえライフ

かけだしライターの見たもの、食べたもの、書いたもの

横浜中華街で楽しむ本格的な中国茶カフェ「悟空茶荘」

こんにちは〜!とみえみさとです。
先月横浜中華街に行ったのですが、そこで中国茶という新たな扉を開いてしまった話をします。

f:id:mitan_555:20170922160503j:plain


歩き疲れたので、中国茶のカフェ「悟空茶荘」へお茶しに行きました。

 カフェが満席だったので、ひとまず1階のショップで時間をつぶすことに。

 

1階がショップ、2階がカフェになっていて、1階にはいろんな名前のお茶が所狭しと並んでいました。(100種類以上置いてあるようです)


商品のお茶は、烏龍茶、茉莉花茶鉄観音ぐらいまでは知っていたのですが、中には全く読めないものまで……。

 

f:id:mitan_555:20170922161053j:image
ちゃんと勉強すれば楽しめると思うのですが、残念ながら初心者なので今回は冒険せず茉莉花茶を購入しました。

 

f:id:mitan_555:20170922160524j:plain

2階のカフェは、どこかレトロで落ち着いた雰囲気です。
お茶をオーダーすると、店員さんが本格的な入れ方をレクチャーしてくださいます。

f:id:mitan_555:20170922160435j:plain

お湯は95℃、急須に熱湯をかけつつ溢れるほどたっぷりのお湯を注いで、ガラスの容器に1度移して、聞香杯に入れて…。

 

f:id:mitan_555:20170922160431j:plain

結構多くの手順を踏むから見るだけだと覚えるのが難しい!
1回目は店員さんが入れてくださって、2回目以降は自分たちでお茶を入れるシステムになっています。

 

お茶は急須満タンで5回ほど楽しめるそうです。
お茶1セットは700〜900円で少し高いのですが、2〜3人でシェアするからかなりお得。

 

正しい淹れ方を忠実に守って飲むお茶は、とても香り高くて美味しい!

 

f:id:mitan_555:20170922160543j:plain
一緒に頼んだ悟空セット(450円)は、大きめの饅頭(肉まん・あんまん・きのこまんからチョイス)にマーライコー(中国のカステラ)、ドライフルーツなどが全部楽しめる盛りだくさんのセットで、目玉商品しかない福袋みたいでした。

 


このカフェに行った後、ほしいものリストに中国茶器セットを入れることになるのです……。

 

www.tomiemisato.com

 

ちなみに、中国茶器をいただいてから2週間ほど経つのですが、まだ2回しか飲んでおりません。

 

f:id:mitan_555:20170911145223j:plain

この土日にでもお茶パーティーをしたいと思います。

 

それでは素敵な週末を!

 

www.goku-teahouse.com

スポンサーリンク